Map-38 「Don't you see!」

●撮影場所:アメリカ・ニューヨーク、マンハッタン

●撮影年月:1996年8月〜9月



----- 追記(2013.2.7)-----

その後 noritamaさんがロケ地を続々発見されたので、新たにノーホー地区と番外編を追加して、整理し直しました。


マップに20ヶ以上もピンが立ったのは、もちろん今回が初めてである(笑)。他のロケとはスケールがまるで違う。

発売時のPVだけなら、「ぶら下がり信号機」、「♪タクシー乗り場で〜」、「道路座り込みシーン」の3ヶ所で検証が済んだのに、追悼コンサートで驚きの映像が次々公開されたことで、捜査の網が一気に広がった。

ニューヨーク・マンハッタンに旅立ったのは、海外ロケ捜査の第一人者 goroさんである。この男しかいない(笑)。渡米前にBBSでロケ地捜査を公開したところ、100以上のレスが付いた。これまたZ研始まって以来初めてのことである。

NYロケは大きく4つの地区に分けられる。

@タイムズスクエア周辺赤ピン群)・・・発売時のPVはすべてこの近辺で撮られた映像である。

Aソーホー地区黄色ピン群)・・・黒ワンピの泉水さんがカフェでお茶しているシーンや、ビルの非常階段に立つシーン等が撮影された。

Bノーホー地区緑ピン群)・・・ソーホーの北側、ブロードウェイの東側で、ビーチパラソルの巨大日傘や、へそ出しシーンが撮影された。

Cウォール街青ピン群)・・・マンハッタン島の南端、NY証券取引所があるアメリカ経済の中心地で、ド派手な衣装を身にまとったロケが敢行されている。

右の地図をご覧いただきたい。アメリカでは、南北に伸びる道路をアベニュー、東西の道路をストリートと呼ぶ。きれいに碁盤の目状に道路が切ってある中で、1本だけ南北を斜めに伸びる道が目に留まるはずだ。「ブロードウェイ」である。

ブロードウェイは、マンハッタン島を縦断する20kmに及ぶ長い道路で、タイムズスクエアで 7th Ave と交差し、さらに南下するとソーホー、ウォール街へと続くのである。

泉水さんの足跡を辿る旅を、ブロードウェイを北から南へ、順を追って進めていきたいと思うが、長くなるので4つに分けてご覧いただくこととしよう。

なお、モデルウォーキングやビルの屋上シーンなど、上記4地区以外のロケは番外編として整理した(形の異なる水色ピン)。



@タイムズスクエア周辺

Aソーホー地区

Bノーホー地区

Cウォール街

番外編




関連スレ
事前捜査 @  A  B
goroさんの現地レポート 前編 後編
ビルの屋上発見!
noritamaさんの机上捜査 @  A