Map-27 「My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜」

●撮影場所:イギリス・ロンドン、ハンガーフォード橋周辺、およびセントパンクラス駅周辺

●撮影年月:1995年9月

ロンドン・ロケの全体像はこちら


第一ロケ地は、ロンドン中心部のテムズ川に架かる「ハンガーフォード橋」周辺である。

電車用と歩行者用の橋が並んで架かっていて、PVの冒頭に映る赤い橋は歩行者専用のほう。泉水さんは橋の東端(黄色ピン)から登場する。

Le Port DVD のブックレットに全景が載っているので、現在の姿と比較してみたのが次の写真。残念ながら2002年に、白い吊り橋に架け替えられてしまった。

Le Port 写真集のこのショットは、水色ピンで示した電車用の橋のたもとで撮られたもの。goroさんが偶然発見してくれた。

赤い公衆電話は、橋の西岸、テムズ川の水上バス停留所がある「エンバンクメント駅」近くに、現在も残っている(赤ピン)。

が、”Out of order”と表示されていて、コインを入れてもつながらない(2008年10月時点)。撤収寸前なのかも知れないので、急いだほうがよい(笑)。

一見「ビッグベン」に見えるが、これはビクトリア駅近くの Victoria Palace Theatre 前に建つ「リトルベン」(緑ピン)である。


第二ロケ地は「セントパンクラス駅」周辺である。

ジャケ写にも使われたこの場所は、セントパンクラス駅の東側にある「スタンレービル」の前(黄色のカメラアイコン)。

セントパンクラス駅周辺は、ユーロスターの開業に伴う区画整理によって、すっかり変貌してしまった。スタンレービルはかろうじて残っていてるものの、工事フェンスに遮られ、さすがのgoroさんも現場写真を撮ることができなかった。

このビルは「Gymnasium」といい、右にスタンレービル、左にはすでに取り壊されてしまったが、「マイフレンド」のジャケ写を撮影したビルがあった。古地図をもとに位置関係を整理するとこうなる。

「ぬくもりが欲しくて」
「マイフレンド」

古き良き伝統を守りつづけるロンドンだが、この地域だけは変わり果ててしまった。残念…。

関連スレ @  A  B